抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)をレビュー!その効果とは?

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

自分の毛の量を恨むほど何でこんなにもはえるのーといつも思ってしまいます(笑)

 

毛は多いのに、カミソリ負けとかすぐにしてしまうので肌に刃物を当てたり、ましてや脱毛サロンなんで行けません。。(お金もかかるし私の場合は論外でした)

 

脱毛(毛にダメージを与えて細胞を破壊し、毛の生える力を抑える)や除毛(表面に見えている毛だけを除去する)はかなり抵抗があり断念(><)

 

そこで抑毛というジャンルのお肌つるピカボディジェルコントロールジェルMEの口コミが良さそうだったので自分でも使用してみることにしました!

 

お肌つるピカボディジェル(コントロールジェルME)を実際に使ってみた感想効果などをムダ毛などで悩んでいる人の参考になればと思いレビューします♪

 

 

\安く購入するならこちらの公式サイトから/

 

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)のレビュー

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

実際にコントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)を使ってみて感じた効果は以下の通りです。

 

  • 腕、足のすね、口まわりに塗って効果を実感することができた。
  • ジェルの匂いはほんのり甘い香りでクセがなかった。
  • べたつきもなく、ジェルを塗って数分もすればすぐに服を着れた。

 

市販などでもいろいろ脱毛・除毛などのクリームやローションなどはありますが、肌に優しく専門的に研究されているところのものを使いたかった為、抑毛を研究されて24年の会社が作ったものの方が安心感がありました。

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)で感じた効果の詳細

 

ムダ毛処理をする時、お風呂場で塗れた肌の状態でカミソリで処理をするのが一番ダメージを受けやすいと知って脱毛・除毛以外の処理方法を探していました。

 

このコントロールジェルMEは塗るだけでムダ毛ケアできるジェル。

 

自分でも違いを実感しやすくするため、体の右半分に塗って左半分には塗らないようにしました。

 

お風呂上りと朝の2回塗って数日たちましたが、右腕、右すね、右の口回りのムダ毛が左側と比べると毛の生え方が少ないような、毛が柔らかくなった感じでした(^^)

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

コントロールジェルMEは、ムダ毛ケアの有効成分として一般的に使われている

 

大豆種子エキス・ザクロ果皮エキス・ヒオウギエキス・アマチャエキスなど抑毛力を強化するために配合されている成分もあります。

 

この4成分の配合比率は、コントロールジェルMEだけの独自配合なんです。

 

上の図でもあるように、ムダ毛の「成長初期」「成長期」「退行期」の段階で、抑毛してくれるので、私が感じた効果で毛が柔らかくなった、毛の生え具合が少ないように感じたのもこの効果のおかげだったんだと思います!

 

 脱毛や除毛などすぐにでも処理したい人には向いていませんが、光やレーザー脱毛をできない口周り・ほほ・眉間などにも使えるので時間と費用を節約したい方には向いています。

 

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)の匂いはほんのり甘い感じ

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

毎日ケアするものだと匂いも気になるところ。強い香りはあまり得意じゃないのでイヤな感じのしないふんわり香るぐらいの甘い香りがしました。

 

小学生や中学生の子どもでも思春期でムダ毛に悩んでいる子もたくさんいるので、4歳の子どもからでも赤ちゃんでも使えることができるぐらい優しい成分でできているんですね。

 

コントロールジェルMEの成分

水、イソペンチルジオール、グリセリン、センチフォリアバラ花水、カラギーナン、BG、ダイズ種子エキス、ヒオウギエキス、アマチャエキス、ザクロ果皮エキス、ヒアルロン酸Na、ウンカリアトメントサエキス、ペルベチアカナリクラタエキス、マルチトール、アラントイン、グリチルリチン酸2K、エタノール、アロエベラ葉エキス、イチョウ葉エキス、ホップ花エキス、ローズマリー葉エキス、マグワ根皮エキス、オウゴン根エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ゴボウ根エキス、ローマカミツレ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、サボンソウ葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、レモン果実エキス、パパイン、マルトデキストリン、マンダリンオレンジ果皮エキス、ローヤルゼリーエキス、ブッチャーブルーム根エキス、アルニカ花エキス、チャ葉エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヒバマタエキス、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、クズ根エキス、フユボダイジュ花エキス、パリエタリアエキス、キュウリ果実エキス、ゼニアオイ花エキス、セイヨウニワトコ花エキス、クロレラエキス、メチルパラベン、孔雀石抽出物

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

抑毛効果の他にもこれだけの美肌成分も含まれています。

 

ただ抑毛の効果だけでなく、美肌にも作用してくれる成分が入っているので一石二鳥という訳です!

 

  • 保湿成分(13種類)
  • 美白成分(8種類)
  • 収れん成分*1(7種類)
  • 抗酸化成分(5種類)

 

*1・・・タンパク質を変性させることにより組織や血管を縮める作用、炎症を起こした粘膜への刺激を和らげるため、整腸剤としても利用される成分。

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)のはベタつかず塗った後はしっとり感がある

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

ムダ毛ケアにもさらっとしたローションタイプ・こってりしたクリームタイプもありますよね?

 

コントロールジェルMEはお肌に乗せるとトロっとした感じでした。

 

ローションだと塗ってて下に液が垂れるし、蒸発もしやすく、クリームだと塗った後もベタつきが気になって服を着るのがしばらく抵抗があったりもします。。

 

あまり多く塗るとジェルは垂れますが、適度な量で塗っていくと塗りやすかったです。

 

 脱毛・除毛でもすぐにムダ毛がなくなるという即効性はありますが、その後のアフターケアも大変なのも面倒がりの私には無理でしたね。

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEであれば、通常のムダ毛処理をシェービングクリームなどで処理した後に、併用するとより効果を感じられやすいです。

 

シェービングジェル剤を使ってカミソリなどで処理 ⇒ コントロールジェルMEを朝・晩の2回塗る ⇒ 毛の生える力が抑制される ⇒ 以前より生えないのでムダ毛処理の回数なども減ってくるし毛も目立たなくなる

 

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)の副作用はあるの?

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

私自身、化粧品やスキンケアを変えたタイミングで使い始めによく肌がチリチリする感じやちょっとかゆいかな?ということを感じることがありますが、コントロールジェルMEはそんな副作用も全くありませんでした。

 

直接肌に塗るものなので安全性はゆずれないポイントでした。

 

コントロールジェルMEに副作用がないのは下記のような特徴があるからなんだなーと実感します。

 

  • 品質向上・改良を重ねるなどバージョンアップされ続けている
  • 主成分に高品質の天然由来原材料が使われている
  • 医療機関や各専門分野研究機関と提携し作られている

 

さすが24年も専門的に追及されている安心感は違いますね。

 

もちろん100人中100人が自分の肌にあった!ということはないと思うので、もしコントロールジェルMEで副作用な症状が出て合わないなと感じた場合でも「60日間全額返金保証」もついてるのでお金を損したということにもなりません。

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)の口コミは?子供にも使っている人の口コミも調査

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

私はコントロールジェルMEを使って効果を実感することができましたが、他の方の口コミはどうでしょうか?

 

自分の子供さんにも使っていた方も含め口コミを調べてみました。

 

悪い口コミ

 

 

1本だけでは効果が実感できませんでした。デリケートゾーンにも使用できるので重宝しました。刺激もなくIラインにも使用できました。

 

購入後のアフターメールが少し多いかな?という感じ。


 

 

抑毛の効果はほどほどに。口周りは効果が一番よく出ているように感じました。

 

使い方のポイントは一度剃るか抜くかしてから、毛の流れと逆に塗り込むこと、朝と晩に塗るといいようです。

 

既に生えている毛を薄くする、というものではありません。


 

効果を感じられなかった方は、継続して使っていないこと、今生えているムダ毛に塗ると毛が薄くなると思い込んでいた人でした。

 

毛周期は、成長初期から〜休止期を繰り返すので継続的な抑毛ケアが効果的です。

 

  1. 成長初期(毛が生まれ、皮膚の上に出てくるまでの期間)
  2. 成長期(皮膚の上に出てきた毛が成長していく期間)と休止期)
  3. 退行期(成長を終えた毛が抜け落ちるまでの期間)
  4. 休止期(毛が抜け落ち、次に毛が生えるまでの準備をする期間)

 

腕、脇、VIOライン、足ごとに成長期や休止期の長さ(約数か月から1年)も違うので現状で効果が出なかったから諦めるのはもったいないですね。

 

良い口コミ

 

 

もう2年以上使ってます〜^^

 

ほぼ全身に塗っていますが、足・腕・お腹はほとんど処理が要らなくなりました。

 

月1の定期購入をして2年、ここまでくるともう絶対手放せませなくなってしまいました・・

 

私の場合、効果は二本目くらいから目に見えて感じてきました。

 

当たり前のことですが毎日塗らないと効果はないし、即効性や脱毛を期待する物ではないので美容液として肌を労りながらゆっくり地道に薄いうぶ毛にしていくという感じです。


 

 

初期購入で5000円は高いけど60日間以内なら返金できるなら試してみるか、と軽い気持ちで購入。

 

足の剛毛を剃ってからつけるようにしたところ、その1,2ヵ月後には、明らかにまばらになってきて効果がわかるようになりました。

 

担当者の方のメールにもありますが「剃ってから使う」「量より回数そして使用期間」というのがポイントだと思います


 

 

2本目を使用し、首の後ろと背中に塗ってたんですが、ウブ毛が薄くなりました!!!!!!ほんとびっくり!!

 

私は、朝・晩に首の後ろ、背中、ワキ、両脚、Vラインに使用していますが、1本で1ヵ月半くらいは持ちます。

 

値段ははりますが、無添加だし成分も良いのでこのまま続けていこうと思います。


 

 

三本使って、やっと娘の足の毛が、薄くなってきました!

 

娘が、ママ、スカートどれがいい?と、聞いてきたことに、不安が消えてホッとしています。続けて良かったてす。


 

 

小学4年生の娘の背中に塗っています。プール教室が始まったので”背中ふさふさだ”って言われるのが嫌みたいです・・・。高かったけど購入しました。

 

ベタベタ感もないですし、嫌な臭いもないから、娘も今のところ使ってくれています。あとは、早く効果が出れば嬉しいですね〜♪


 

コントロールジェルMEで効果を得られた人は

 

  • 継続して2〜3本使っていた
  • 毎日朝と夜に塗り続けていた
  • 小中学生・高校生の子どもに安心して使えた
  • 脱毛ができない部分や皮膚の薄いデリケートゾーンにも使えた

 

という口コミが多かった印象でした。

 

脱毛は毛にダメージを与えて細胞を破壊するやり方、除毛は表面に見えている毛を刈り取るイメージなので、皮膚の薄い部分はできません。

 

脱毛で肌トラブルが起こる可能性もリスクとして考えておかなければいけません。

 

コントロールジェルMEは、安全に全身にも使えて、敏感肌・皮膚の薄い部分、脱毛できない子供さんなどもムダ毛を抑毛する方法が一番賢い処理だと感じました^^

 

今年のムダ毛処理決まりましたか?

つるピカのお肌に 話題のムダ毛対策ジェル

 

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)は市販されてる?楽天やamazonでの値段は?

 

コントロールジェルMEが市販されているのであれば、すぐにでも手に入れたい場合はすぐに買いにいけますが、実際に市販されている店舗はあるのでしょうか?

 

色々と調べてみましたが、下記店舗などにも市販されていることは確認できませんでした。

 

シミズ薬局/ドン・キホーテ/サンドラッグ/マツモトキヨシ/ウエルシア薬局
ロフト/ココカラファイン/イオンモール/東急ハンズ/ツルハドラッグ/プラザ…など

 

どうやら一般店舗では市販していない、通販のみの商品でした。

 

通販でも楽天やAmazonでも買えることが多いのですが、コントロールジェルMEは取り扱いがありません。

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

コントロールジェルME(お肌つるピカボディジェル)は定期購入がお得なの?

 

コントロールジェルMEは今のところ、公式サイトでの通販のみの商品のようです。定期購入もないようなので1本ずつの購入となります。

 

初めて購入する方は通常価格は6,980円ですが、約25%OFFの5,300円で購入することが可能です。

 

コントロールジェルMEを使う前の通常のムダ毛処理用にシェービングクリームを探すのは面倒という方にも、コントロールジェルMEの購入画面からシェービングクリームを合わせて買うこともできるのでお手軽ですね。

 

抑毛ケアのコントロールジェルMEを使ってみた感想と副作用は?

 

 

まとめ

 

コントロールジェルMEのような抑毛ケアに向いている人、向いていない人をまとめてみました。

 

コントロールジェルMEが向いてる人
  • 全国200店舗を展開している大手サロンも会員向けに使っているクオリティの高い抑毛ケアしたい人
  • 脱毛・除毛のように肌に負担をかけず、美肌効果も期待できるケアも同時にしたい人
  • 敏感肌で通常のムダ毛処理ができない人、ムダ毛処理で少しでも肌へのダメージを抑えたい人
  • 小さな子供や顔やお腹などのウブ毛を剃らずに薄くしたい人
  • 1日2回(朝・晩)と塗るだけで手軽に抑毛したい人

 

コントロールジェルMEが向いてない人
  • 肌への負担リスクを考えても脱毛のように全身ツルツルにしたい方
  • 即効性を求めている人
  • 継続的に脱毛サロンなどに定期的に通える人・時間をかけられる人

 

脱毛や除毛のムダ毛処理以外に、抑毛というムダ毛処理を数十年も研究して出来上がった商品があるとは驚きで、実際に自分が使ってみても効果を感じることができました。

 

コントロールジェルMEは親子で使えるし、子供でも小学生ぐらいから毛の多さなどをからかってくる子なども出てくるので、一番多感な時期に少しでも親として不安を取り除いてあげたいですよね。

 

私も毛が濃く、脱毛エステなどで肌トラブルにもなりたくなかったので、敏感肌やVIOゾーンなどデリケートゾーンにも使えるとあってこれから長くお世話になりそうです。

 

小さいお子様にも使える⇒お肌にやさしいムダ毛対策ジェル♪

page top